LINKエコシステムとは何ですか?

LINKエコシステムは、独自に開発したブロックチェーンネットワークLINK Chainを基盤(メインネット)として、分散型アプリケーションdApp(※1)サービスや今後計画をしている既存のLINEサービスが参加し、そこに参加する様々なサービスで利用できる汎用コインLINK(海外向け)およびLINK Point(日本向け)(※2)を共通コインとする独自の経済エコシステムです。
LINEは、LINKおよびLINK Pointを通じて誰もが気軽に参加できるトークンエコノミーの構築を目指しています。LINKエコシステムは、以下3つの基本原則を柱としています。

01

Rewarding contributors

エコシステムから生み出される付加価値を貢献者と分かち合い、ユーザーとサービスの新しい共創関係の構築を目指すプラットフォーム

02

Connected economy

汎用コインをベースにした、大規模かつ安定的な経済システム

03

Designed for everyone

一般の人々が日常の中で使用できるエコシステム

※1Decentralized Applicationsの略で、ブロックチェーン技術を用いた非中央集権的、オープンソースなアプリケーション。
※2LINK Pointは日本でのみ利用可能なコインであり、日本以外においては、LINKが利用できます。それぞれのコインは性質が異なるものです。

LINKエコシステムには誰が参加しますか?

LINKエコシステムには、以下3種類の参加者が存在します。

01

LINE Tech Plus 株式会社

LINKおよびLINK Pointの発行元。LINKおよびLINK Pointの発行及び分配に関するポリシーを策定・管理する。

02

LINKエコシステム参加サービス

LINKエコシステムに参加し、以下の役割を果たすサービス。

  • LINKおよびLINK Pointをインセンティブとして付与:各サービスで報酬ポリシーを策定し、ユーザーにインセンティブとしてLINKおよびLINK Pointを付与する。

  • LINKおよびLINK Pointをインセンティブとして用いることができるサービス提供:LINKおよびLINK Pointをインセンティブとして用いることができるサービスを提供する。

03

サービスへの貢献者

LINKエコシステム参加サービスのユーザー。LINKエコシステムや各サービスの成長に貢献する。

LINE Tech Plus 株式会社の具体的な役割は何ですか?

LINE Tech Plus 株式会社(所在地:シンガポール)は、LINE株式会社およびLINEの仮想通貨事業やブロックチェーン関連事業を展開するグループ会社であるLVC株式会社、両社の傘下であり、日本・米国を除くグローバルにおいて取引可能な仮想通貨交換所BITBOXを、2018年7月16日より提供、運営している会社です。LINKエコシステムのために以下のような役割を果たします。

01

発行・分配ポリシーの策定および管理

LINKおよびLINK Point発行し、各サービスに分配する。

02

財務健全性の管理

LINKおよびLINK Pointと法定通貨の流れをトラッキングし、エコシステム全体のバランスを管理する。

03

法務・財務管理

関連法·規則の遵守のため、法務·財務の観点からコンプライアンスプログラムを継続的に運営する。

04

マーケティング

LINKエコシステムを拡大していくために、マーケティングを継続的に実施する。

ユーザーがLINKエコシステムに参加するには、どうすればいいですか?

ユーザーは、LINKエコシステムに参加するdAppサービスや、今後参加を計画している既存のLINEサービスに登録・利用すると、そこでのアクション内容やサービスへの貢献レベルに応じてインセンティブとしてLINKおよびLINK Pointを獲得することができます。いずれかの参加サービスに登録すると、LINK公式アカウントとウォレットが付与されます。取得したLINKおよびLINK Pointは、参加サービス内で利用したり、サービス側から提供される特典を取得することができます。

LINK(海外向け)およびLINK Point(日本向け)とは何ですか?

LINKおよびLINK Pointは、LINKエコシステムの中で使用される汎用コインで、LINKエコシステムに参加する様々なサービスにおいて流通・使用されるほか、日本国内のLINEユーザーであれば、1LINK Point=500LINEポイント、また、LINEポイントは、1ポイント=1円として、LINE Payでの決済やLINEサービスでの購入・決済時に利用することができます。LINKおよびLINK Pointは、数億人にのぼるLINEユーザーに様々なdAppサービスを楽しんでいただくために、優れたパフォーマンスと安定性を提供する独自のブロックチェーン・メインネットLINK Chainをベースにしています。

LINKおよびLINK Pointはどのように使用しますか?
  • LINKについて(海外向け)

LINKエコシステムに参加する様々なサービスで、LINKでの決済や、サービス側が提供する様々な特典を得ることができます。各サービス分野におけるLINKの使用例や特典は以下のとおりです。

01

Content

音楽や動画、Webマンガ、小説などのコンテンツの購入

02

Commerce

商品やサービスの購入時の決済や割引など

03

Social

アプリ内課金、個人間での送金など

04

Gaming

ゲームアイテムの取引、キャラクターの強化など

05

Exchange

取引所の手数料の支払い・割引、仮想通貨間の取引など

  • LINK Pointについて(日本向け)

日本国内の居住者であるユーザーは、LINK PointLINEポイントに交換して利用することができます。1LINK Point500LINEポイント、また、LINEポイントは、1ポイント=1円として、LINE Payでの決済やLINEサービスでの購入・決済時にご利用いただけます。

※ 日本居住者であるユーザーは、日本での規制上、BITBOXにてLINKの売買・交換等を行うことはできません。

LINKおよびLINK Pointを取得するにはどうすればいいですか?

一般ユーザーは、以下の2つの手段でLINKおよびLINK Pointを取得できます。

01

LINKエコシステム参加サービス内でのアクションを通じて取得

LINKエコシステム参加サービス内でアクションをするとインセンティブとしてLINKおよびLINK Pointを取得できます。LINKおよびLINK Pointの取得条件とインセンティブの付与量は、各サービスのポリシーによって異なります。

02

売買による取得

仮想通貨取引所でLINKを取引することで取得できます。(※LINKのみ)

※ 日本居住者であるユーザーは、日本での規制上、BITBOXにてLINKの売買・交換等を行うことはできません。

LINKおよびLINK Pointの発行・分配はどのように行われますか?

LINKおよびLINK Pointは、合わせて総数10億個が発行され、このうち8億個はLINK エコシステムに参加するサービス毎に設けられた報酬ポリシーに従って分配する予定です。残りの2億個は予備として発行元(LINE Tech Plus株式会社)にて管理いたします。

LINKおよびLINK Point総発行数は現状計画している最大発行数であり、発行については、事業の進捗に応じて徐々に行われるものです。

LINKはどの取引所に上場していますか?

LINKは、シンガポールを拠点とするグローバルの仮想通貨交換所BITBOXに上場しています。今後、各国で上場する取引所を増やしていく予定です。

LINKの価値はどのように決まりますか?

LINKの価値は、交換所・取引所で形成される市場価格によって決定します。ただし、市場価格とは関係なく、グローバルの仮想通貨交換所BITBOXでは最低5ドルの価値で手数料の支払いが可能です。

LINK Pointとは何ですか?

​​LINK Pointは日本でのみ利用可能なコインであり、日本以外においては、LINKが利用できます。​LINK Pointは、​1LINK Point=500LINEポイント、また、LINEポイントは、1ポイント=1円として、LINE Payでの決済やLINEサービスでの購入・決済時に利用することができます。

私は日本居住者ですが、LINKおよびLINK Pointの送金や取引を行うことができますか。

いいえ。日本居住者であるユーザーは、日本での規制上、グローバルの仮想通貨交換所BITBOXにて、LINKの売買・交換等を行うことはできません。また、日本居住者であるユーザーがLINKエコシステム参加サービスから付与されるLINK Pointは、個人間での送金や取引に用いることができません。よって、日本国内の居住者であるユーザーは、インセンティブとして付与されたLINK PointをLINEポイントに交換して利用することができます。1LINK Point=500LINEポイント、また、LINEポイントは、1ポイント=1円として、LINE Payでの決済やLINEサービスでの購入・決済時にご利用いただけます。 

私は日本居住者ですが、 LINKを仮想通貨取引所で取引することは可能ですか。

いいえ。日本居住者であるユーザーは、日本での規制上、グローバルの仮想通貨交換所BITBOXにて、LINKの売買・交換等を行うことはできません。日本国内の居住者であるユーザーは、インセンティブとして付与されたLINK PointをLINEポイントに交換して利用することができます。1LINK Point=500LINEポイント、また、LINEポイントは、1ポイント=1円として、LINE Payでの決済やLINEサービスでの購入・決済時にご利用いただけます。

LINKエコシステムでは、どんなブロックチェーン・メインネットを使用しますか?

LINKエコシステムは、数億人にのぼるLINEユーザーにdAppを展開するために、優れたパフォーマンスと安定性を提供する独自のブロックチェーン·メインネットLINK Chainをベースにしています。LINK Chainは、ネットワークに参加する各サービスが一つのノードを構成するコンソーシアム型ブロックチェーン·プラットフォームです。単一スレッド上で1当り1,000以上のトランザクションが処理できる高性能ブロックチェーン·コアネットワークと、長年培われてきたLINEのプラットフォームインフラ構築のノウハウが組み合わさって誕生しました。

LINK Chainは、LINEICON FoundationのジョイントベンチャーであるUNCHAIN CORPORATIONによって開発されました。

LINK Chainのノードはどこで管理していますか?

LINK Chainのノードは、LINK Chainの技術運用を担当するUNCHAIN CORPORATIONが管理します。UNCHAIN CORPORATIONは、LINKエコシステムのブロックチェーンであるインフラ技術を開発·管理し、LINK Chainのノードを外部から安全に守る役割を果たします。

LINK Chainのコンセンサスアルゴリズムとは何ですか?

LINK Chainは、BFT (Byzantine Fault Tolerance)対応のLFT (Loop Fault Tolerance)アルゴリズムを利用して迅速なコンセンサスづくりをサポートしています。LFTをベースに信頼関係のある複数のノードを一つのグループに束ね、コンセンサス形成のさらなる高速化を実現します。

LINK Chainはどのように構成されていますか?

LINK Chainは、以下の4つの層から構成されています。

01

LINK Chain Core Network

分散型元帳、ノード、ブロック、コンセンサスアルゴリズムからなるブロックチェーン・メインネットワーク

02

LINK Chain Framework

スマートコントラクト、ウォレット、統合認証システム、ブロックデータ管理機能などで構成されたサービス構築に必要なプラットフォームAPI

03

LINK Protocol

LINEブロックチェーンサービスの汎用コインLINKおよびLINK Pointのトークン設計プロトコル

04

DAppサービス

LINKおよびLINK Pointをベースとしてトークンエコノミーを実現する、LINE様々なブロックチェーン·サービス

LINK Chainで手数料は請求されますか?

LINK Chainは、ユーザー中心のブロックチェーン・メインネットとして設計されており、ユーザーに手数料を別途請求することはありません。